岸田文雄首相は23日、自身のウクライナ訪問に関し「ロシアによるウクライナ侵略は国際秩序を揺るがす暴挙だと痛感した」と述べた。官邸で記者団の質問に答えた。