岸田文雄首相は18日の犯罪対策閣僚会議で、交流サイト(SNS)を通じた投資詐欺の被害防止に向けて「偽広告への対策を抜本的に強化してほしい」と、関係閣僚に指示した。