カーリング女子視聴率は25% 銅メダルの瞬間最高42.3%

 カーリング女子の日本代表が銅メダルを獲得した平昌冬季五輪カーリング女子3位決定戦を中継した番組の平均視聴率(NHK総合、24日夜)が関東地区で25.0%、関西地区で22.1%だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。札幌地区は27.1%だった。

 瞬間最高視聴率は関東地区が42.3%で、日本が英国に勝利した直後、日本チームの選手たちが喜び合い、観客に手を振る場面だった。関西地区は37.6%、札幌地区は44.5%だった。

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索