バレー女子日本がMLB大谷訪問 休養日にエンゼルスの試合観戦

バレー女子日本がMLB大谷訪問 休養日にエンゼルスの試合観戦

 【アナハイム共同】米国遠征中のバレーボール女子日本代表が26日、大リーグ、エンゼルスの本拠地エンゼルスタジアムを訪れ、大谷と記念撮影し、試合を観戦した。休養日を利用して野球に触れた中田久美監督は「夢に挑戦するのは、すごく勇気や覚悟のいることだと思う」と話した。

 同代表は8月に開幕するジャカルタ・アジア大会や今秋の世界選手権でのメダル獲得を目指し、米国代表と強化試合を行うなどしている。中田監督は「違う競技だが、一生懸命頑張っている姿を選手たちにも見せて東京五輪につなげたい」と意気込んだ。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索