ツール・ド・フランスが閉幕 トーマスが初の総合優勝

ツール・ド・フランスが閉幕 トーマスが初の総合優勝

 世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスは29日、フランスのウイユからパリまでの最終第21ステージ(116キロ)が行われ、総合首位で出たゲライント・トーマス(英国)が83時間17分13秒で初の総合優勝を果たした。

 2位はトム・デュムラン(オランダ)。4連覇を狙ったクリストファー・フルーム(英国)は3位だった。ステージはアレクサンドル・クリストフ(ノルウェー)が制した。(共同)


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索