ラグビー日本、王者NZに大敗 東京でテストマッチ

ラグビー日本、王者NZに大敗 東京でテストマッチ

 ラグビー日本代表は3日、東京・味の素スタジアムで世界ランキング1位のニュージーランド代表と秋シーズン最初のテストマッチを行い、31―69で敗れた。世界11位の日本はワールドカップ(W杯)2連覇中のニュージーランドから6度目の対戦で過去最多得点を奪ったが、対戦成績は日本の6戦全敗となった。

 日本は0―3の前半4分にロックのアニセ(キヤノン)がトライを挙げて7―3とリード。だが、その後は5トライを奪われて19―38で折り返し、後半も5トライを献上した。日本は前半3トライ、後半2トライと健闘したが及ばなかった。

 日本は今後、英国遠征に向かい、イングランドと戦う。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索