自転車、新城が日本勢最高の3位 ツールさいたま国際大会

自転車、新城が日本勢最高の3位 ツールさいたま国際大会

 自転車ロードレースの国際大会ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムは4日、さいたま新都心駅周辺特設コースで行われ、約3キロのコースを19周するメインレースで2016年リオデジャネイロ五輪代表の新城幸也(バーレーン・メリダ)が日本勢最高の3位に入った。今年の世界選手権覇者のアレハンドロ・バルベルデ(スペイン)が優勝。

 7月のツール・ド・フランスで初の総合優勝を果たしたゲライント・トーマス(英国)が2位で、昨年大会準優勝の別府史之(トレック・セガフレード)は5位だった。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索