日米野球、日本が逆転サヨナラ MLBオールスターに7―6

日米野球、日本が逆転サヨナラ MLBオールスターに7―6

 4年ぶりの開催となった日米野球が9日、東京ドームで開幕し、日本代表は米大リーグ(MLB)オールスターチームに7―6で逆転サヨナラ勝ちし、白星発進した。

 日本代表は4―6の九回に代打会沢(広島)の適時打と柳田(ソフトバンク)の2ランで試合をひっくり返した。

 10日の第2戦は日本代表が上沢(日本ハム)、MLBオールスターはラミレス(マリナーズ)が先発すると発表された。

 日米野球は第3戦まで東京ドームで行われ、第4戦はマツダスタジアム、第5、6戦はナゴヤドームで行われる。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索