女王坂本、高橋ら銀盤彩る フィギュアエキシビション

女王坂本、高橋ら銀盤彩る フィギュアエキシビション

 フィギュアスケートの全日本選手権上位選手らによるエキシビション「メダリスト・オン・アイス」が25日、大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームで行われ、世界選手権(来年3月・さいたま)代表に決まった女子の坂本花織(シスメックス)紀平梨花(関大KFSC)宮原知子(関大)、男子で2位の高橋大輔(関大KFSC)らが華麗な舞で銀盤を彩った。

 初の女王に輝いた坂本はアップテンポな曲調に乗せ、迫力のあるジャンプを次々と着氷。観客に向け「日本中が熱くなるような世界選手権になるように頑張る」と意気込みを語った。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索