スキーパリスV、通算10勝目 W杯男子滑降

スキーパリスV、通算10勝目 W杯男子滑降

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は28日、イタリアのボルミオで男子滑降第4戦が行われ、ドミニク・パリス(イタリア)が1分55秒21で今季初勝利、通算10勝目を挙げた。

 2位はクリストフ・インネルホファー(イタリア)、3位はベアト・フォイツ(スイス)だった。日本勢は出場していない。(共同)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索