大リーグ、AT&Tパーク変更へ ジャイアンツ本拠地球場

大リーグ、AT&Tパーク変更へ ジャイアンツ本拠地球場

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、ジャイアンツが本拠地サンフランシスコの球場名をAT&Tパークから「オラクルパーク」に変更すると9日、地元紙サンフランシスコ・クロニクル(電子版)が報じた。

 オラクルはソフトウエア大手で、サンフランシスコ近郊のレッドウッドシティを拠点とする。プロバスケットボールNBA、ウォリアーズの本拠地オラクル・アリーナの命名権を取得している。AT&Tパークは2006年にこの名称となり、今季終了まで契約が残っていたが、球団が新たな企業と契約した際は1年短縮できるオプションがあったという。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索