全豪予選、伊藤と土居が本戦進出 テニス、最終日

全豪予選、伊藤と土居が本戦進出 テニス、最終日

 【メルボルン共同】テニスの全豪オープン予選最終日は11日、メルボルンで行われ、男子シングルス3回戦で伊藤竜馬(北日本物産)がロレンツォ・ソネゴ(イタリア)を7―6、0―6、7―6で破り、本戦に進出した。20歳の綿貫陽介(日清食品)はインド選手に7―6、4―6、4―6で逆転負けし、守屋宏紀(北日本物産)もイタリア選手に2―6、2―6で敗れた。

 女子シングルス3回戦で土居美咲(ミキハウス)がオリガ・ゴボツォワ(ベラルーシ)に7―6、6―4で勝ち、予選突破を果たした。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索