J1広島がキックオフイベント 城福監督「前に進む」

J1広島がキックオフイベント 城福監督「前に進む」

 J1広島は12日、広島市内でキックオフイベントを行い、城福浩監督は集まった約千人のサポーターを前に「去年より前に進んだ姿をみなさんにお見せしたいと思う」とあいさつした。

 新加入選手の記者会見では、元スウェーデン代表DFエミル・サロモンソンが日本語で自己紹介し、会場を沸かせた。2017年以来の復帰となったMF清水航平は「懐かしい気持ちと、またここで頑張らないといけない気持ち」と抱負を語った。

 イベントでは今季のスローガン「WE FIGHT TOGETHER 2019 ICHIGAN」が発表され、新ユニホームもお披露目となった。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索