なでしこ、W杯強化合宿打ち上げ 「最初の準備」に手応え

なでしこ、W杯強化合宿打ち上げ 「最初の準備」に手応え

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」候補は4日、6月開幕の女子ワールドカップ(W杯)フランス大会に向けた静岡県内での強化合宿を打ち上げた。高倉監督は「(選手が)コンディションよく入ってきてくれた。(今年)最初の準備としてはよかった」と手応えを口にした。

 合宿には攻撃の中心のMF長谷川(日テレ)や中島(INAC神戸)ら27選手が参加し、最終日はミニゲームなどで1時間半、汗を流した。今後は2〜3月に米国で行われる国際親善大会で国際サッカー連盟(FIFA)ランキング1位の米国などと対戦し、W杯メンバー23人の絞り込みを進める。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索