NBA、ロケッツが首位浮上 第17週

NBA、ロケッツが首位浮上 第17週

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBA第17週は10日に終了し、西カンファレンスの南西地区でロケッツが32勝23敗で首位に浮上した。太平洋地区は昨季王者ウォリアーズが40勝15敗、北西地区はナゲッツが37勝18敗でリード。渡辺雄太がツーウエー契約を結ぶグリズリーズは23勝34敗で南西地区の最下位。

 東カンファレンスは中地区のバックスが41勝14敗で、7割4分5厘のリーグ最高勝率をキープ。大西洋地区はラプターズが41勝16敗、南東地区はホーネッツが27勝28敗で首位を守った。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索