挑発行為でロナルドに罰金 欧州サッカー連盟

挑発行為でロナルドに罰金 欧州サッカー連盟

 欧州サッカー連盟(UEFA)は21日、欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦第2戦で挑発的な行為をしたとしてユベントス(イタリア)のFWロナルドに2万ユーロ(約250万円)の罰金を科した。

 ロナルドは12日のアトレチコ・マドリード(スペイン)戦で、第1戦で相手のシメオネ監督がやったジェスチャーをまねた。第2戦でロナルドは3得点し、2戦合計3―2でユベントスが準々決勝に進んだ。(AP=共同)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索