NBA、八村ら233選手が申請 アーリーエントリー

NBA、八村ら233選手が申請 アーリーエントリー

 【アナハイム共同】米プロバスケットボールNBAは23日、大学卒業を待たずにドラフト対象選手となる「アーリーエントリー」制度の申請選手を発表し、全米大学体育協会(NCAA)1部男子でゴンザガ大3年の八村塁ら233選手が名を連ねた。

 八村は米メディアで上位指名の候補に挙げられており、6月20日にニューヨークで行われるドラフト会議で指名されてNBA入りすれば日本人初の快挙となる。デューク大1年の有望選手で筆頭指名候補に挙げられているザイオン・ウィリアムソンもリスト入りした。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索