佐藤琢磨、14位で決勝へ インディ500予選第1日

佐藤琢磨、14位で決勝へ インディ500予選第1日

 【ニューヨーク共同】自動車のインディカー・シリーズ第6戦、伝統のインディアナポリス500マイル(インディ500)は18日、米インディアナポリス・モータースピードウエーで予選第1日が行われ、2017年に日本人ドライバーとして初優勝した佐藤琢磨(ホンダ)は、14位で決勝進出を決めた。19日の予選最終日でポールポジション(PP)を争う上位9台には入れなかった。

 25歳のスペンサー・ピゴット(米国、シボレー)がトップ。F1シリーズ元総合王者のフェルナンド・アロンソ(スペイン、シボレー)は予選通過ラインの30位までに入れず、最終日に最後の3枠を6台で争う。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索