元貴乃花親方、社団法人を設立 青少年育成、政界進出否定

元貴乃花親方、社団法人を設立 青少年育成、政界進出否定

 昨年10月に日本相撲協会を退職した元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏(46)が19日、東京都千代田区のホテルで記者会見し「一般社団法人貴乃花道場」の設立を発表した。相撲道を通じた青少年の育成や、その精神を国内外に普及することなどを目的としている。

 相撲の動きによる体の鍛え方や、礼節の重要性を伝えていく。花田氏は「裾野を広げる活動を以前からやりたかった。ここからまた新たなスタートをしていこうと思う」と抱負を語った。20日にはイタリアへ出発して活動を開始。7月には米ニューヨーク州で講演を行う。また夏の参院選出馬や将来的な政界進出は改めて全面否定した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索