初出場の沖縄SV、2回戦へ サッカー天皇杯

初出場の沖縄SV、2回戦へ サッカー天皇杯

 サッカーの第99回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は26日、ありがとうサービス夢スタジアムなどで1回戦15試合が行われ、元日本代表FWの高原を擁し、今大会唯一初出場の沖縄SVが松山大(愛媛)に2―0で快勝し、2回戦へ進んだ。高原が先制点を奪った。

 日本代表に初選出された上田が先発したアマチュアシードの法大はブリオベッカ浦安(千葉)を1―0で、明大(東京)はJ3の秋田を3―0で破った。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索