ダービー、ロジャーバローズがV サートゥルは4着

ダービー、ロジャーバローズがV サートゥルは4着

 第86回日本ダービー=東京優駿=(26日・東京11R2400メートル芝18頭、G1)3冠クラシック第2弾、3歳王者決定戦は、12番人気の伏兵ロジャーバローズ(浜中俊騎乗)が2分22秒6で優勝し、重賞初制覇で1着賞金2億円を獲得した。14年ぶりの無敗制覇を狙った皐月賞馬で1番人気のサートゥルナーリアは、スタートの出遅れなどが響き4着に終わった。

 浜中騎手はこのレース初勝利、角居勝彦調教師は牝馬ウオッカで勝った2007年以来2勝目。

 払戻金は単勝が9310円、枠連は(1)―(4)で7150円、馬連は(1)―(7)で1万1200円。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索