全日本フィギュアは東京で スケート連盟理事会

 日本スケート連盟は19日の理事会でフィギュアの2019〜20年シーズンの事業計画を承認し、全日本選手権は12月18〜22日に東京・国立代々木競技場、グランプリ(GP)シリーズ第6戦のNHK杯は11月22〜24日に札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナで行われることが決まった。

 世界選手権(20年3月・モントリオール)の代表選考基準も承認され、例年通り男女の全日本選手権覇者が自動的に選ばれる。3枠の男女代表で2枠目は全日本2、3位やGPファイナル出場の上位2人、全日本終了時の3シーズンを対象とした世界ランキング上位3人のいずれかを満たす選手から選考する。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索