ACL、浦和が準決勝に進出 アウェーゴール数上回り

ACL、浦和が準決勝に進出 アウェーゴール数上回り

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は17日、埼玉スタジアムで準々決勝第2戦が行われ、2大会ぶり3度目の優勝を目指す浦和が準決勝進出を決めた。上海上港(中国)と1―1で引き分けて2戦合計3―3となり、上海での第1戦で奪った2点のアウェーゴール数で上回った。

 浦和は前半に興梠のヘディングシュートで先制。後半に追い付かれたものの、勝ち越しは許さなかった。

 大会2連覇を狙う鹿島は18日にカシマスタジアムで広州恒大(中国)と顔を合わせる。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索