イングランド、W杯初戦へ会見 「やるべきことやるだけ」

イングランド、W杯初戦へ会見 「やるべきことやるだけ」

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で4大会ぶりの優勝を狙うイングランドは21日、1次リーグ初戦のトンガ戦(札幌ドーム)を翌日に控えて札幌市内で会見し、元日本代表コーチのワイズマンテル・コーチは「やるべきことをやるだけ。トンガはいいチームで、私たちもいい試合をしなければならない」と引き締まった表情で語った。その後、冒頭10分を公開した練習では攻撃の連係を確認した。

 トンガは札幌市内で最終調整を行った。1次リーグC組はフランスやアルゼンチンといった実力国が入る厳しいグループだが、SOモラスは「チームとして誇れるパフォーマンスを見せたい」と決意を示した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索