女子ゴルフ黄が5勝目、渋野6位 台風が影響、27Hで決着

女子ゴルフ黄が5勝目、渋野6位 台風が影響、27Hで決着

 スタンレー・レディース最終日(13日・静岡県東名CC=6572ヤード、パー72)台風の影響で決勝ラウンドを9ホールに短縮し2日間27ホールで決着。黄アルム(韓国)が首位から35で回り通算8アンダー、100で今季初勝利を挙げた。通算5勝目。加算される賞金は75%の1350万円。

 菊地絵理香、武尾咲希、篠原まりあ、アマチュアの星川ひなの(日大)が通算6アンダーで2位。この日最少の32をマークした渋野日向子は5アンダーの6位だった。安全確保などのため無観客で行われた。27ホールでの競技成立は2012年のこの大会以来。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る