野球の国際大会を前に宮崎合宿 プレミア12、投手陣ブルペンに

野球の国際大会を前に宮崎合宿 プレミア12、投手陣ブルペンに

 11月に開催される野球の国際大会「プレミア12」に出場する日本代表が23日、宮崎市の宮崎県総合運動公園で強化合宿を行い、合宿に参加している6投手全員がブルペンで投球練習した。稲葉監督は「まだ調整段階ではあるけれど、みんないい球を投げていた」と表情を緩めた。

 全体練習終了後には鈴木(広島)らが特打を行った。稲葉監督は源田(西武)に打撃での足の使い方などについて熱心に助言し「いろいろな選手の話を聞きながら、成長していく場所にしていけばいい」と話した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る