プロ野球、ソフトバンクが3連覇 令和初の日本一

プロ野球、ソフトバンクが3連覇 令和初の日本一

 令和最初のプロ野球の日本一を決めるSMBC日本シリーズ2019は23日、東京ドームに4万4708人を集めて第4戦が行われ、パ・リーグ2位から勝ち上がったソフトバンクがセ・リーグ優勝の巨人を4―3で下して4連勝とし、前身の南海、ダイエー時代を含めて球団史上初の3年連続で10度目の日本一に輝いた。

 就任5年目の工藤公康監督は4度目の日本一となった。

 パの球団が7年連続で日本シリーズを制し、優勝回数はセ、パのチームが35度ずつで並んだ。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る