テニス、ナダルの年間1位が確定 最年長33歳、2年ぶり5度目

テニス、ナダルの年間1位が確定 最年長33歳、2年ぶり5度目

 【ロンドン共同】男子テニスのツアーを統括するATPは14日、ラファエル・ナダル(スペイン)が今季の年間世界ランキング1位となることが確定したと発表した。ナダルの年間1位は2年ぶり5度目で、33歳は歴代最年長。

 ロンドンで開催中の今季最終戦、日東電工ATPファイナルのシングルスで世界ランキング3位のロジャー・フェデラー(スイス)が2位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)を破った結果を受けて決まった。

 ナダルは今季、四大大会の全仏オープン、全米オープンを含めツアー4勝を挙げている。初の年間1位は2008年で、11年後に同タイトルを獲得するのも記録という。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る