自転車の欧州三大ロードレースの一つ、イタリア伝統のジロ・ディタリアが8日開幕し、東京五輪代表の新城幸也(バーレーン・ビクトリアス)は、個人タイムトライアル(8.6キロ)によるトリノでの第1ステージで97位だった。フィリッポ・ガンナ(イタリア)がステージ優勝した。

 新城は4度目の出場。30日にミラノでゴールするまで、全21ステージで争う。(共同)