【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は12日、理事会を開き、新型コロナウイルス禍での開催に異論が高まっている東京五輪について、全面的に開催を支持する方針を確認した。東京からオンライン形式で準備状況を報告した大会組織委員会の橋本聖子会長が記者会見で「IOCからは日本側の準備に対して完全な信頼を置いている旨の発言もあった。開催には全面的な支持を得ることができた」と明らかにした。