パラトライアスロンの世界シリーズ横浜大会は15日、横浜市山下公園周辺特設コースで行われ、東京パラリンピック出場を目指す谷真海(サントリー)が女子(運動機能障害PTS4)で2位に入った。

 女子(運動機能障害PTS2)の秦由加子(キヤノンマーケティングジャパン・マーズフラッグ・ブリヂストン)は2位。男子(運動機能障害PTS4)の宇田秀生(NTT東日本・NTT西日本)は3位だった。