バスケットボール男子のBリーグ王者を決めるプレーオフのチャンピオンシップは17日、沖縄アリーナで2戦先勝方式の準々決勝第3戦1試合が行われ、琉球が86―77で富山を退け、4強入りした。今村の3点シュートなどで中盤に点差を広げ、終盤は相手に猛追されたが振り切った。

 準決勝では本拠地で千葉と対戦する。