明治安田J1第18節第2日(19日・ベスト電器スタジアムほか=4試合)代表戦による中断から再開し、神戸が福岡に2―1で競り勝った。イニエスタがPKで今季リーグ戦初ゴールとなる決勝点を奪い、勝ち点31で暫定5位に浮上した。広島は佐々木のゴールで柏を1―0で下し、勝ち点は福岡と並んで29。

 札幌は金子の2得点で大分に2―0で快勝した。FC東京は1―0で横浜FCを下した。