卓球女子で東京五輪代表の伊藤美誠(スターツ)が24日、オンラインで取材に応じ、女子のシングルスと団体、混合ダブルスの3種目に出る本番へ「(前回大会の)リオはどちらかというと引っ張られていた側。今回は自分がまずは勝つ意気込みでやる。金メダルを三つ持って帰れるように頑張る」と改めて抱負を語った。「私自身の中ではすごく自信はある」と闘志全開だった。

 石川佳純(全農)も、千葉県浦安市で27日まで行われる日本リーグに出場。実戦経験を積む目的で「いろんなタイプの選手や初めて対戦する選手もいる。すごく五輪につながる」と手応えをつかんでいた。