サッカー男子1次リーグA組で勝ち点6の首位に立つ日本は28日午後8時半から、横浜市の日産スタジアムで行われる最終第3戦で、勝ち点3のフランスと対戦する。日本は勝ちか引き分け、もしくは1点差以内の負けでも自力で準々決勝進出が決まる。

 27日は横浜市内で最終調整。久保建(レアル・マドリード)と堂安(PSVアイントホーフェン)は第2戦でそろって得点する好調ぶりだが、左足首痛で欠場している冨安(ボローニャ)の状態が心配される。中山(ズウォレ)は「1次リーグの集大成を見せつつ、決勝トーナメントへの切符をしっかり勝ち取りたい」と意気込んだ。