ボクシングの男子ウエルター級準々決勝で、2回戦で岡沢セオン(INSPA)を下したイグレシアス(キューバ)が、ジョンソン(米国)に5―0で判定勝ちし、準決勝に進んだ。3位決定戦がないためメダルが確定した。