サッカー女子の準々決勝で、E組3位の日本はG組1位で前回大会2位のスウェーデンに1―3で敗れ、敗退した。先制された前半に田中(INAC神戸)のゴールで追い付いたが、後半に2失点した。

 オーストラリアは延長の末、英国に4―3で勝利。カナダは0―0からのPK戦でブラジルを、米国は2―2からのPK戦でオランダをそれぞれ退け、4強入りした。

 準決勝はオーストラリア―スウェーデン、米国―カナダの顔合わせ。