五輪ホッケー女子は4日、オランダが前回決勝と同じ顔合わせで英国に雪辱した。5年前に五輪3連覇を阻まれた相手に対し、サイドからうまく崩し4点差で圧勝。2ゴールを挙げた21歳のアルバースは「素晴らしい気分。でもまだ大事な試合が残っている」と気を引き締めた。

 5大会連続の決勝進出。2008年北京、12年ロンドンで2連覇を経験している31歳のベルテンは「いい試合ができたが、私たちはもっと良くなる」と自信を見せた。