自動車のF1シリーズ第7戦、モナコ・グランプリ(GP)は28日、モナコで予選が行われ、アルファタウリの角田裕毅は11番手だった。

 シャルル・ルクレール(モナコ)が3戦連続、今季5度目のポールポジションを獲得し、カルロス・サインツ(スペイン)が2番手とフェラーリ勢が続いた。(共同)