バンダイ、現金なしでガシャポン 電子マネー対応の新型自販機

バンダイ、現金なしでガシャポン 電子マネー対応の新型自販機

 バンダイは18日、キャッシュレス決済に対応したカプセル入り玩具の新型自動販売機「スマートガシャポン」の設置を始めたと発表した。JR東日本のSuica(スイカ)など計9種類の交通系電子マネーで支払うことができ、小銭なしで購入できる。

 既にJR池袋駅(東京)の「NewDays KIOSK 池袋駅南通路店」の店頭など都内2カ所で稼働している。5月末までに関東を中心に設置を増やし、今後はQRコードなどによる決済にも対応する予定。

 バンダイは1977年にカプセル自販機事業に参入し、ガシャポンという玩具の名前を定着させた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索