イランで鉄砲水、17人死亡 続く大雨、各地で水害

 【テヘラン共同】イランの国営メディアによると、南部シラーズで25日、豪雨による鉄砲水が発生し、少なくとも17人が死亡、70人以上が負傷した。イラン各地では大雨が続いて水害が相次いでおり、北部でも道路や家屋が冠水するなどした。防災当局は警戒を呼び掛けている。

 イランの暦では春分の日の今月21日に新年を迎えており、正月休みで帰省している国民が多い。シラーズで起きた鉄砲水では、数百台の車両が流され、帰省者も犠牲になったという。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索