ハリウッドでモンロー像盗まれる パブリックアートの屋根から

 【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス郊外のハリウッドの大通りで19日までに、伝説的な女優マリリン・モンローの像がなくなっていることが判明し、地元警察が窃盗事件として捜査を始めた。米メディアが伝えた。

 盗まれたモンロー像は代表作「七年目の浮気」(1955年)の有名シーンがモチーフ。94年に設置された、映画界で活躍した女優らをたたえるパブリックアートの屋根に取り付けられていた。

 報道によると、近くの防犯カメラには男2人組が屋根によじ登ってモンロー像を盗む様子などが写っており、現場からは指紋なども検出された。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索