韓国各紙、日本との親書外交注目 1面で報道、李首相訪日を前に

韓国各紙、日本との親書外交注目 1面で報道、李首相訪日を前に

 【ソウル共同】韓国の李洛淵首相が22日から訪日するのを前に、韓国各紙は19日、文在寅大統領が親書を託す方針だとの共同通信などの報道を引用、日韓関係を一斉に1面で報じた。「親書外交」(中央日報)が日韓関係の改善につながるかどうかが注目されている。

 京郷新聞は、李氏が安倍晋三首相と24日に会談するものの、短時間のため元徴用工問題など懸案の打開は不可能に近いと報じた。ただ、韓国政府内外で「会談で対話のモメンタム(勢い)が生まれれば、年内の首脳会談も期待できるとの観測が出ている」とも伝えた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る