【パリ共同】フランスのマクロン大統領は29日、同国南部ニースでの襲撃事件について「イスラム過激派のテロだ」と非難した。