【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は18日、元徴用工訴訟に関し、原告側の強制執行によって日本企業の資産が売却されるのは「韓日両国の関係において望ましくない」と述べた。