東京都は18日、新型コロナの感染者が新たに543人報告されたと発表した。日曜日で500人以上となるのは1月31日以来。累計は13万人を超え、13万83人となった。直近7日間を平均した1日当たりの人数は586.4人に上昇し、前週比は125.3%。80代女性の死亡も確認され、死者の累計は1847人となった。

 入院患者は前日から29人増の1486人、うち重症者は同数の45人だった。新規感染者のうち、65歳以上は71人。感染経路不明は308人に上った。河原でのバーベキューで感染したケースもあり、都の担当者は「屋外や路上での飲酒なども控えてほしい」と呼び掛けた。