【カイロ共同】エジプトの首都カイロ近郊で18日、列車の車両4両が脱線し、保健省によると、18日夜までに死者が少なくとも11人、負傷者は約100人に上った。シシ大統領は原因究明を指示した。政府系紙アルアハラムが伝えた。

 列車はカイロから北部マンスーラに向かっていた。

 エジプトでは列車の事故がたびたび発生している。南部ソハーグ近郊でも3月26日、衝突事故があり、少なくとも18人が死亡した。