福岡県は15日、新型コロナウイルスに感染した6人が死亡し、522人の感染が判明したと発表した。12日に感染者として発表した1人が重複していたとして取り下げた。県内の感染者は計2万9716人、死者は計390人になった。

 15日の感染確認の内訳は県132人、福岡市272人、北九州市77人、久留米市41人。