防衛省は18日、自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センター東京会場の予約が同日午前7時現在で約4万4千件に達したと発表した。24〜30日に接種できる枠として用意したのは5万件。17日午前11時ごろから同省ホームページや通信アプリのLINE(ライン)を通じ、東京23区の高齢者に限定し、予約を受け付けている。

 防衛省によると、センターのもう1カ所の大阪会場の予約は、17日午後1時ごろから約25分間で用意した2万5千件全てが埋まった。