防衛省は14日、自衛隊大規模ワクチン接種センターの予約枠が大量に余っているため、東京会場で同日、自衛隊員や警察、消防、海上保安庁の職員に接種すると発表した。